かっつんかっつん

こんにちは。かっつんです。

起業をしたいと思い始めた友人から勉強時間の相談を受けました。

どうやら、その友人は勉強することの大切さはわかるが、どうしても時間が作れないのだそう。

そこで、今回は勉強時間の作り方をお教えします。

 

 

この記事を読むメリット
・時間を作り出せる
・勉強時間がないと頭を抱えることがなくなる
・隙間時間を有効活用できる

 

お悩み:勉強する時間がない

お悩み男性お悩み男性

起業するために勉強が必要なのはわかりました。

しかし、今過ごしている時間から、勉強の時間を作りだすのは難しいです。

どうすれば、時間を作りだすことができますか。

今は、7時に起床し、8時に出勤。12時間の勤務をして、21時に家につきます。

そこから、ご飯を食べたり、お風呂に入ったりしていると、

なんやかんやで23時になり、そこから勉強しようとすると疲れで眠ってしまいます。

 

かっつん回答:無駄な時間を省き隙間時間を有効活用する

かっつんかっつん

こんにちは。かっつんです。

起業の勉強をしたいけれど、時間がなくて困っているのですね。

 

Mさんの普段のスケジュール的には、結構ぎっしり詰まっていて、

確かになかなか勉強に取り組むための時間がなさそうですね。

 

ところで、お昼休みは何をしているのですか?

12時間の労働時間ですし、昼休みも2時間くらいありそうですが、

昼休みにも勉強はできそうです。

 

また、夜、21時に家につき、なんやかんやで23時になるとのことですが、

ここはうまいことギュッと詰めて、さっさと寝てしまい、朝1時間早く起きることはできませんか?

夜に勉強しようとすると、疲れて眠ってしまうことは確かにありますが、

朝起きて、勉強すると、気持ちも晴れやかになりますし、疲れもなく勉強できます

後ろの時間が決まってますから、時間も決めやすいです。

 

さらにおすすめとして、通勤時間です。

スケジュール的には何分くらいを通勤に使っているかわかりませんが、

だいたい30分くらいですかね。

その30分、往復にすると1時間

セミナーの音声を聞きましょう!

 

通勤という隙間時間すら、勉強に使えることがわかります。

 

これで、ざっと3時間の勉強時間を確保することができました。

もしも、娯楽などに時間を費やしているようなら、それは辞めるか我慢することをおすすめします。

 

必要なのは、勉強時間です。

 

勉強時間を作ることと関係のないことは全部カットするといいです。

 

すると自然に勉強時間が作れるようになりますよ。

時間を増やすのではなく、必要ない時間を減らす

時間は増やすことができないものです。

 

一過性に過ぎていくものですから。

 

時間がない

というのは実はほとんどのケースでは嘘です。

 

本当は、時間がないのではなく、

ほかのことに時間を使っている

です。

 

時間がほしいときに考えることは

①どうすれば時間を確保することができるのか。

 

②時間を確保することとどういう関係があるか

 

の2つしかありません。

 

その具体例が

昼休みに時間を作ることであったり、

通勤時間に勉強することであったり、

朝に勉強時間をズラすことであったりします。

 

 

通勤時間を勉強時間に変える

これ、実はかなりおすすめの方法です。

 

僕はかつて出勤時間30分ほどでセミナーの音声を聞いていました。

往復で1時間です。

 

聞いていたのは次世代起業家育成セミナーなのですが、

全部でだいたい50時間はくらいあります。

 

この音声をひたすら聞き続けることで、ビジネスマインドをインプットしました。

 

出勤日数はだいたい20日ですから、2か月くらいで網羅します。

 

この時間の確保の仕方はやるのとやらないのとでは大きく差がつきます

 

 

勉強時間を確保することと関係ないことはカットする

自分の必要なことをするために、それと関係のないこと全てをカットして、

必要なことに集中する考え方をエッセンシャル思考と言います。

 

勉強時間を確保するために

勉強時間を確保すること以外のことは

全てカットすると

勉強時間を確保することに集中できます。

 

まさにエッセンシャル思考。

 

例えば、

テレビを見ることと勉強時間を確保することはどういう関係がありますか?

→関係ない→カット

 

ツイッターをチェックすることと勉強時間を確保することはどういう関係がありますか?

→関係ない→カット

 

セミナー音声をCDに取り込んで運転中に聴けるようにすることは勉強時間を確保することどういう関係がありますか?

→運転中でも勉強できる→やるべき!

 

ということですね。

 

エッセンシャル思考はわかっていても実行できない人がいます。

 

本当に必要なことはなんなのか。

そして目標、未来はどうなっているのかを良く考えることで、

挫折を軽減させることができます。

 

エッセンシャル思考についての記事はコチラも参考にしてください。

平昌オリンピック金メダリスト羽生結弦に学ぶエッセンシャル思考

 

まとめ:時間がなくても時間を確保できる

お昼休みや通勤時間を使うことで、隙間時間も勉強できます。

 

寝る前ではなく、起きた後に勉強するとスッキリ頭に入ってくるし、

確実に勉強時間も確保できるし、睡眠時間も確保できます

 

正直に言うと

勉強する時間がない

というのは怠慢です。

 

起業するためには勉強は間違いなく必須です。

 

起業ではなく、独立することにも必須です。

 

勉強時間を確保することすらできないならば、

環境を思い切って変えることも必要です。

 

本当に必要なことはなんなのか、考えてみることも必要かもしれませんね。