かっつん

はじめまして。かっつんこと日下です。

このブログはあなたの人生を快適にするため、ノンストレスな生活を送っていただくために『起業』という一分野を中心にあなたのお悩み解決のお手伝いをしていくブログです。

はじめに、僕の自己紹介を大まかにしていきます。

さらに僕のこれまでの経歴をストーリーにしてつづっていますので、興味があればご覧ください。

 

 

理学療法士を志したけれど、気づいたら起業家になっていた。

かっつん

改めまして、こんにちは。かっつんです。

 

僕は2017年に簡易ベッド1台だけで週末開業した理学療法士起業家です。

 

もともとは理学療法士を志していましたが、とあることをきっかけに起業に興味をもつことになりました。

 

現在でも理学療法士としての活動は趣味として続けています。

 

高校時代はバスケに明け暮れていたどこにでもいるようなマジメ(自分で言うな)な学生でした。

親とも仲良く過ごし、普通に勉強して、部活をして、将来は理学療法士として普通に働くことを目標にしていました。

 

その後、国立大学に進学し、理学療法士を目指すわけですが、大学生時代の時間の余裕があり自由な生活

目標とする収入(年収1000万)の関連から、自由気ままに稼ぐ個人事業主にあこがれてしまいました。

 

と言うのも、当時僕はお恥ずかしながら、アイドルを追いかえるのが趣味でして、

それに割く時間が多ければ多いほどいいと思っていました笑。

 

さらに、父は仕事にマジメで、平凡な大学出身にも関わらず、東京に本社を持つ会社の営業本部長、海外社の社長にまでなっており、年収は約1000万円ほどありました。

そんな父を見てきたので、『男は将来、一人で家族を支えられるだけの収入がないと駄目だ』と思い、父の年収をいつか越えることを目標にしていました。

 

そんな2つのことから、自由な起業家というものに憧れて、現在とある整体の院長になり生活しています。

 

これまでの行動の数々を紹介

そんな、僕ですが、これまで数々のことに挑戦してきました。

失敗などもふまえて書いていくと

 

・バスケで関東大会8位のゲームキャプテン

・バスケで県優秀選手・3ヶ月の勉強で国立大学合格

・大学生のときにパチンコで月の収支プラス15万円をコンスタントに出し、ほぼそれで生活していた。

・転売ビジネスで初月から月商10万円→その後失敗

・120万円以上のビジネス投資

・1ヶ月の勉強で理学療法士の国家試験合格

・2年以上のビジネス・経営・起業の勉強

・PPCアフィリエイトを実行した1週間で1万円稼いだ→中途半端になって失敗

・仮想通貨で20万円の利益(利確はしていない)

・20代前半で借金200万円近く

・整体副業で月収10万円

・仕事を1年でやめて開業

・コンサルしている整体が副業で10万円の利益、リピート率93%を記録

 

とまあ、あげてみたらまあまあ実績っぽいですね笑。

 

一見成功しているように見えますが、これまで様々な挫折もしてきたわけです。

 

とくに大きなものは失敗による挫折とそれに伴った借金でしょう。

 

フリーターで借金100万超え

僕は1度、理学療法士の国家試験を落ちています。

そのため1年間は国試浪人生、ようは無職のフリーターのぷー太郎だったわけです笑。

 

そのときに『せどり』という転売ビジネスを始めたのですが、

まだまだビジネスについての知識も浅かったなかでの挑戦で、やってみたら見事に失敗。

 

どこかで成功すると思っていた僕は、次々に借金をして、クレジットカード枠を借金で返済するという

まさに自転車操業ということをしていました。

 

最終手段として、少しずつ返せばいいという判断から、リボルビング払いに変更して、

なんとか乗り切ったのですが、当時の借金はおよそ100万円にものぼっていました。

 

最低限の生活をして、なんとか資金繰りをしていましたが、

当時の吐き気との戦いは思い出したくないですね。

 

それでも働こうとしなかったのは、あほとしか言えないと思います。(お恥ずかしい・・・)

 

理学療法士として就職、さらに借金をして地道に勉強

そんな失敗をしたのにも関わらず、やはり自由な生活に憧れていた僕は、

就職するつもりもなく、理学療法士の資格をとりました。

(1ヶ月の勉強ってところにやる気のなさを感じますが、受かったからいいんです笑)

 

資格を取ったら取ったで、理学療法士をやらないことに、親は心配をしてしまうと思い、

借金もあるため、一度就職することを決意しました。

 

その間、負える最大限の借金(+100万円=計200万円)をして、

次世代起業家育成セミナーに投資をして勉強をすることにしたのです。

 

僕が就職して1年で独立を決意した理由

借金してまで、ビジネスの勉強をしたことは、僕のビジネスセンスを格段に上げることになりました

 

ビジネスの勉強をすると、していない人とまったく話が合わなくなるというのですが、

それが本当に起こったのです。

 

仕事をしても、どこを改善すればいいのか、誰よりも早く理解ができるし、

それを説明すると高度すぎて他の人に伝わらないこともしばしば。

 

経営に真剣な院長でさえ、僕の話が分からず、理学療法士としての成長もそこまで感じられなかったので、

『このまま働いていても時間がもったいない』

と感じ、僕を独立の方向へ向かわせました。

 

戦略と戦術は思いついたことを固めていき、あとはやるだけ状態にして、

試しに、副業として出張整体をしてみたところ、

10万円の副収入を確保することができました

 

そして、僕は整体を開くことになり、現在時間に自由な生活を送っています。

 

なぜこのブログを書いているのか

 

理学療法士として、働くなかで、

身体を治すことの面白さを感じた僕は、それが精神的ストレスからくることも理解しました。

 

しかし、なかなか精神的ストレスまでアプローチすることが難しいということも分かっていました。

 

精神的ストレスの原因のほとんどが『お金』に関する問題です。

 

家庭環境』についての問題もありますが、それも『お金』が絡むことが多く、

そのストレスは、かつて僕が借金をしていたころに経験したとてつもないものだと分かっていました。

 

僕は、そのストレスを抱えてほしくないのです。

 

僕と同じように借金をしてまで起業に挑戦した人や、しようとしている人に

挑戦する前に必要なことを知ってほしい。

 

身体だけじゃなく、精神的にもゆとりのある生活を送ってほしいのです。

 

その人たちに僕の経験はきっと役に立てる思います。

 

このブログの目標、それは、

 

お金に関するストレスを0にして、

快適な人生を送っていただくお手伝いをする

 

ということです。

 

 お金に関するストレスを0にするのにもっとも大切なこと。それは…。

副業でも、起業でも、お金を増やすことはできると思います。

 

僕は起業の道を選びました。

 

しかし、どちらにしても、言えることがあります。

 

それは、

ビジネスについての知識を身につけること

です。

 

このことについては学校でも教えてくれません。

しかし、これからの時代あまりにも必要すぎる知識です。

 

僕は借金を膨らませてまで、ビジネスについて学びました

 

行動すれば結果が出ます。

でもその行動の道しるべを発見するためには勉強が必要です。

これから成功したい、快適な人生を送りたいと思う人は、ビジネスについての勉強をしてください。

1日5分でもいいです。

できれば1時間以上。

少しづつでいいです。前に進んでください。

そのためにお手伝いできることをこのブログに残していきます。

 

このブログがあなたのお役に立てれば幸いです。

 

 

次のエピソード

自己紹介エピソードその1 バスケに熱中した学生時代