【期間限定無料】副業でも月50万稼ぐことができた秘密

【次世代起業】最短最速で成功するためのバブルの作り方とは!?

bubbleアイキャッチ
かっつん
こんにちは。副業起業家ドルヲタ理学療法士のかっつんです。

 

今日も次世代起業家育成セミナーで学んだことのアウトプットをしていきます。

 

今回は、

次世代起業家育成セミナー特別編で学べる

「最短最速で成功するためのバブルの作り方」

というお話です。

 

 

バブルってそもそもどんな状態?

日本も高度経済成長期にバブルができて、

一時は一気に景気がよくなりましたね。

 

そのままバブルが弾けて不景気になった

と思っている人も多いかもしれません。

 

しかし、バブルってそもそも何?

という質問に答えられる人はあまりいないのではないでしょうか。

 

バブルというのは、

土地の価値がが実態よりも大きく膨れ上がっている状態なのですが、

実は高度経済成長期のあとでは必ずバブルが起きます

 

日本は土地の価値に対してバブルが起こったわけですが

それは景気が良かったからですよね。

 

景気がいい

というのはどういう状態かというと

供給に対して需要が追い付いていない状態

のことを言います。

 

…おいおいやめてくれよ…

 

需要とか供給とか

社会でやったけどつまらないところで覚えてないよ…

 

と思っている人は頑張って勉強しましょう。

 

簡単に言えば、

需要=お客さんがほしいと思っている状態

供給=お店がお客さんにものを売っている状態

です。

 

高度経済成長期では

圧倒的にものが不足していたため

あらゆるものに需要がありました。

 

その結果、供給は増え、経済は発展していき

バブルが起こったわけですね。

 

でも、物はどんどん満たされていきます。

 

需要が減っていくんです。

 

その結果、物が売れなくなり不景気になります。

 

これはニーズが満たされているためですが、それはまた別の記事で。

 

 

ともかく、バブルというものは

「物が足りなくて需要がある状態」

に起こるのです。

 

※実際の定義は少し違いますが、今回は物が売れて売れてしょうがない状態をバブルとしています。

 

バブルを作ると一気に成功する

バブルを作ることで事業は一気に拡大します。

 

需要が高まっていて物が売れる状態だからです

 

例えば、ヤフオクの最初の方はどんな状態だったかご存知ですか?

 

今でこそヤフオクに出すと

売れる商品、売れない商品ハッキリしています。

 

でも、ヤフオクができた初めの頃は

商品が売れに売れたんです。

 

というのも、ヤフオクにアクセスする人は多かったのですが、

出品する人が圧倒的に足りなかったんです。

 

ヤフオクで買いたいという需要はあったのに

供給が足りなかったため、バブルになってました。

 

適当なライターでも数百円〜数千円で売れたんです。

 

今ではライターが数百円〜数千円で落札されることはありません。

 

ちなみに僕は昔カードゲームをしていたのですが、

それらが普通に買うよりも高い値段で売れることは多々ありました。

 

今では適正価格になっていますが…

 

 

ヤフオクでバブルが起こったということです。

 

そしてバブルに乗っかると商品が売れるため

一気に成功します。

 

インターネットを使ったバブルの作り方

もしバブルが自由に作れたとしたら、

それはすごく成功しそうじゃないですか?

 

実際、成功している人たちは

インターネットを使ってバブルを作っています。

 

と言ってもよくわからないですよね。

 

先ほど、足りないものはもうない。

ニーズが満たされたと書きました。

 

ニーズが満たされているから

必要なものを提供しても売れないんです。

 

しかし、ニーズはなくてもウォンツはあります。

 

ウォンツというのは欲しいもの、欲しい状態のことを言います。

 

欲しいもの、状態に視点を変えたときに

需要が高まりバブルが起こります。

 

必要ではないけれど満たされていない物(ウォンツ)に目を向けて

それを満たしてあげられる商品が作れれば

そこにバブルが生まれるんです。

 

 

例えば、ダイエット商品。

 

今まではただのダイエット商品でも売れました。

 

でも今はダイエット商品と言っても様々ありますよね。

 

酵素ダイエット、朝トマトダイエット、プチ断食、パーソナルトレーニングなどなど。

 

これら全て、「痩せる」という目的なのに

どうしてこんなに商品があるんでしょうか。

 

それはただ痩せることにはもう需要がなくなったからです。

 

簡単に痩せる、片手間で痩せる、本気で痩せる、リバウンドしないように痩せるなど

ニーズが細分化してウォンツになっているためです。

 

ダイエットはダイエットでも

リバウンドしないように痩せるダイエットは今までなかった。

→これは欲しい!

 

となるわけですね。

 

 

ウォンツに着目して、足りない部分を補うことでバブルが起こるというわけです。

 

まとめ:成功したいのならバブルを作れ!

以上、最短最速で成功するためのバブルの作り方でしたが

いかがだったでしょうか?

 

バブルとは満たされていなくて、需要が高まっている状態のことです。

 

ウォンツに着目して満たされていない状態を埋めてあげるための商品を作るとバブルが起こります。

 

バブルを作ることで最短最速で成功するのです。

 

ただ、単にウォンツを埋めるための商品を作っても、ウォンツが意識されていなかったり商品自体を知られなかったら意味がありませんよね。

 

それらは他の記事で解説していきます。

 

楽しみにしていてくださいね!

 

あわせて読みたい

【期間限定無料】理学療法士が副業でも月50万稼ぐことができた秘密はこのセミナーにあった

副業禁止記事のアイキャッチ

理学療法士で副業禁止は古い!稼ぎたいならそんな職場は今すぐ転職しろ!

pt-subworkのアイコン

【ネット副業】理学療法士のかっつんが実際に半年以内で月10万円稼いだ4つの副業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください