【期間限定無料】副業でも月50万稼ぐことができた秘密

12時間労働、手取り19万、500万円の借金の状態から給料1.5倍、副業月収100万円。かっつんっていったい何者?

プロフィールアイキャッチ

かっつんの実績とブログの目的

かっつん
こんにちは。

そして初めまして!

当ブログ

「医療従事者のための幸せな人生研究所」

を運営している

幸せな人生研究家のかっつん(→https://twitter.com/kattunn_01)と申します。

 

 

埼玉県熊谷市で生まれ、栃木県宇都宮市で育ちました。

父・母・兄弟4人と仲良く暮らし、そして今現在、大切な彼女と半同棲生活をしています。

 

本業は理学療法士をやっている、なんの変哲もないただの一般人です。

 

人とちょっと違うことがあるとすれば、さまざまな副業でそれなりの結果を出していることです。

 

かっつんの経験(実績)
  • 整体で月20万円の売り上げ
  • スポーツトレーナーで月10万円
  • 開始1年でブログで月10万円
  • 物販(せどり)事業で最高月収50万円
  • 輸入事業で最高月収50万円
  • 副業トータル月収100万円

 

例を挙げるとこんな感じです。

 

物販で結果を出した時のスクショをあげておきます。

19.12実績

 

とまぁ実績をあげたわけですが、このブログの目的はあなたに副業で稼いでもらうことではありません。

 

このブログの目的は

「あなたが幸せな人生を歩めるような人になってもらう」

ということです。

 

世の中には数多くの副業や稼ぐための情報が出回っています。

 

でも知っていますか?

実は副業に挑戦することで不幸になってしまう人が一定数いるんです。

 

具体的にいうと、次のような人が不幸になります。

 

副業をやって不幸になる人の特徴
  • 副業の情報に惑わされてギリギリの資金の中で借金を負う(昔の僕です)
  • うまく結果が出なくて他のノウハウを探し始める(昔の僕です)
  • お金を稼ぐことに夢中になって彼女(彼氏)との時間が取れなくなる(昔の僕です)
  • 副業がうまくいかず借金となってしまう(昔の僕です)
  • せっかく副業で稼いでも自転車操業状態になり、お金が貯まらない(昔の僕です)

 

実はこれ、全部昔僕が体験した内容です。

 

今思っても、とても幸せな状態とは言えませんでした。

 

というか、うつ病になるくらい苦しんでいました。

 

かと言って、本業の医療職である理学療法士をただ続けていたとしても幸せにはなれなかったと思っています。

 

というのもそもそも僕が副業を始めた理由は次のようなことがあったからです。

 

理学療法士を続けても幸せになれない理由
  • 給料が低い
  • 拘束時間が長い
  • 自由に使える時間が少ない
  • 職場に嫌な上司がいる
  • 将来自分に何かあったら家族が路頭に迷ってしまう

 

このような僕にとってとても幸せにはなれない理学療法士という職業に嫌気がさして副業を始めました。

 

でも、それだけではありません。

僕には目標がありました。

 

それは父を超えることです。

父は年収1000万円もらっており、ある程度経済的自由を持って僕を含めた兄弟4人を養ってくれました。

「そんな父を超えたい。」

という思いがありました。

 

「このまま理学療法士をやっていても到底、父の収入を超えることはできない。」

そうやって始めた副業でしたが結果は散々。

 

たくさんの失敗をしてしまいました。

具体的にはこの後にも記載しますが、500万円の借金をするほどに失敗しました。

それでもなんとか冒頭のような結果を出しました。

 

よくある、

「3ヶ月で月収100万円」

とかいうストーリーとは全然違います。

 

しかし、稼ぎを大きくしても作業量が多くてしんどいんです。

 

「僕が望んでいたのはこれか?」

いつしかそう思うようになっていました。

 

そして、全てを捨てました

「やりたくない作業をしていても幸せな人生にはならない。」

「僕自身が本当にやりたいことをやろう」

そう決意して、このブログを書いています。

 

形は何度か変えたものの、

「あなたに僕と同じような失敗してほしくない」

「幸せな人生を歩んでほしい」

それがこのブログの原点です。

 

「そんな情報を発信するほどの失敗をしてきたのか!?」

という人もいるでしょうから、僕の昔話をします。

 

あなたに同じ経験をさせたくないほど、しんどい昔の失敗談

ここでは僕の恥ずかしい失敗を書いていきます。

あまりにも衝撃的な失敗をしているため、僕を見る目が全く変わってしまうかもしれません。

 

でも、あなたには同じ失敗をしてほしくないため、公表しますね。

失敗談①:地下アイドルにハマり20万円の借金を抱えた上に彼女と別れる

僕は承認欲求が人より強いようで、何かにつけて人より優れていたいと思うことが多い人間でした。

 

そんな僕が大学生の時にハマったのがアイドルでした。

もともとはAKBとかももクロとかにハマっていたのですが、私立恵比寿中学というももクロの妹分グループと初めて握手会に行ったときに完全にハマってしまいました。

それからはアイドルと話ができる握手会を求めて、地下アイドルに通うようになりました。

 

地下アイドルにもなるとイベントが大変多く、お金がどんどんなくなっていきます。

気づいたら社会人になる前に借金が20万円になっていました。

 

今思えば、お金がないのに散財してしまっていたのは最悪な失敗続きの人生の始まりでしたね。

 

失敗談②:副業でちょっと結果を残しただけで独立し、情報に騙されて500万円の借金を抱える

理学療法士1年目の頃に、副業で出張整体をやり始めました。

 

つてもありなかなか公表で月10万円くらいにはすぐになったんです。

 

副業規模で月10万円稼げていたため、この調子なら普通に独立できると考え、店舗を借りて整体を開業しました。

知識などもそこそこに開業したため、集客がうまくいかず閑古鳥がなく始末でした。

 

そして、集客システムの営業に引っかかり500万円の借金をしてシステムを導入したのです。

もちろん集客はされましたが、リピートには繋がらず、そのまま借金を残して再就職を決めました。

 

いけるという感覚のまま何も考えずに独立してしまったがための失敗です。

リスク管理はきちんとしなくてはいけないと今ではわかっていますが、当時はまだまだ青かったですね。

 

失敗談③:借金が見えないふりをして副業収入を散財し自転車操業状態に

副業をやり始めた頃はすでに借金があり、それをなんとかしたいという思いで始めたという経緯もありました。

しかし、いざ副業で成果が出たらその成果を借金の返済に当てるわけでもなく、事業を伸ばすために使うわけでもなく、ただただ散財してしまっていました。

その結果、売上が借金返済の金額ギリギリになってしまい自転車操業状態になってしまいました。

 

よく考えたらわかる問題でも、当時は何もダメなことだと思っていませんでした。

 

「このまま続ければどんどんお金は増えていくぞ」

なんて気もしていました。

 

今ではもっと真剣に副業に取り組まなければそりゃ自転車創業にもなるよなぁなんて笑い話ですが、放置していたら大問題でしたね。

 

失敗談④:リスク管理が出来なさすぎて借金が増える

転職後、物販をやり始めてうまく行ってはいたのですが、輸入事業をやり始めてからが問題でした。

 

失敗談③のように散財してしまうくせがあったため、新たに何かをやろうにも資金がない状態でした。

 

そのまま輸入事業なんてやったものだから、最初の資金繰りがうまくいかず、一時的に借金が増えてしまいました。

 

その後、戦略を見直してなんとか黒字に転換していきましたが、リスク管理がきちんとできておらず、また同じ失敗をしてしまっていましたね。

 

きちんとマインドを整えないと失敗もどんどんします。

 

同じ失敗は2度繰り返さない

という教訓でしたね。

 

どうやって現状を打破したのか

さて、僕が実際に経験したありえない副業の失敗談を4つ暴露しました。

 

当たり前ですが、それぞれがきちんとマインドを整えて、起業・経営の勉強をきちんとしていれば回避できていた問題です。

 

僕自身、きちんと勉強していたと思っていましたが、それは知識としてだけで、実際に活かすところまではできていなかったんです。

 

そのことに気が付いたのは、3か月連続で赤字が続いたときでした。

 

「このままではだめだ。」

 

そう思い、改めて起業の勉強を仕直したのです。

 

かつて見たセミナーをイチから視聴しなおして、実際の事業に活用するにはどうすればいいかを考えました。

すると自分がいかに馬鹿なことをやっていたのかが分かったのです。

 

そこからは苦しい思いをしながらでしたが、赤字になっている原因をあぶりだして黒字化していきました

 

そして、最初に上げたような実績を出せるようになったんです。

 

借金を返済するためにはどうすればいいのかを逆算しながら、一番いい方法を見つけていった結果、今では借金に追われる日々からは解放されました

 

好きなことで稼げなくては幸せにならない

ある程度結果が出るようになり、僕はこんなことを思うようになっていました。

 

作業量がしんどい…」

全然楽しくない…」

「これが本当に僕が望んでいたことなのか…」

 

そんなことを思ううちに、すべてが嫌になりました

 

「そうか…お金を稼げるようになるだけではダメなんだ。本当に幸せになるためには好きなことをしてお金を稼がなくちゃいけないんだ!」

 

そう気づきました。

 

 

「一通り失敗もした。そこから黒字回復させることもできた。なら、これを必要としている人に届けよう」

 

もともと人に何かを教えることが好きな僕は、僕の経験を必要としてくれている人に伝えようと決めました。

 

僕と同じような失敗をして苦しくなる人を減らしたい。

好きなことをして稼ぐ人になってもらって幸せに暮らしてほしい。

 

そうして、今このブログを更新しています。

 

失敗だらけの凡人でも幸せになれる

以上のような失敗だらけの僕ですら

副業物販で月商200万円になりましたし、

ブログ副業でも月10万円稼げるようになりましたし

付き合い始めより今の方がお互い好きでいる最高の彼女ができましたし

ストレスの少ない生活を作れるようになりましたし、

3ヶ月で10kgのダイエットにも成功しましたし、

好きなことをして楽しめる人生を歩めるようになりました。

 

冒頭にも書きましたが、

あなたに僕のような失敗をしてほしくない

というのがこのブログの原点です。

 

僕が医療従事者だからタイトルにも医療従事者とありますが、それ以外の人にも幸せな人生を歩むための有料級な情報を発信していきますので、ぜひ楽しんでください。

 

そんなかっつんがどんな人生を歩んできたのかをストーリーにしましたので、ぜひご覧ください。

 

副業物語1アイキャッチ

【副業物語】その①バスケしかしなかった学生時代

副業物語2アイキャッチ

【副業物語】その② アイドルにハマり金欠な大学時代、国試浪人、思った環境と違う就職先。

副業物語3アイキャッチ

【副業物語】その③ 独立失敗。500万円の借金。初めての月商100万円。

副業物語4アイキャッチ

【副業物語】その④ 6ヶ月連続赤字。増える借金。自転車操業。

副業物語5アイキャッチ

【副業物語】その⑤ 物販から情報発信へ。幸せな人生を歩んでほしい。

 

人生の幸せにするために必要なことは何か

借金をしている人はわかるかもしれませんが、お金に追われる日々というのは辛いものです。

 

借金に追われなくなった今だからこそ言えます。

 

それはもう「清々しい」の一言です。

こんなにも楽になるものなのかと。

 

結局、人の幸せにはお金は必要不可欠なんだと実感しました。

 

お金は幸せに関係ないと言う人がいますが、それはある程度お金があるから言えることです。

 

僕の中では人生を幸せにするためにはステップがあると思っています。

幸せになるための4ステップ
  1. お金を稼げる自分になる
  2. 分かり合える恋人・家族を作る
  3. 健康に気を付ける
  4. 人と幸せを共有する

 

このステップのうち、『①お金を稼げる自分になる』ところで世の中の8割の人は停滞してしまいます。

 

僕もそこで停滞してしまっていました。

 

借金から解放されたというブレイクスルーから一気に『④人と幸せを共有する』ところまで上がりました。

 

あなたにとってこのブログが『幸せな人生を歩む』きっかけになっていただければ幸いです。

 

追記:赤字から黒字に現状打破できたきっかけの動画とは?

最後に追記です。

「かっつんさんが受けたセミナーって何?」

「赤字から黒字にしたときのきっかけの動画が気になる」

というお問い合わせがあったので共有します。

 

僕が打破できた理由は

次世代起業家・経営者アカデミー

のプレミアムメンバーシップという会員になっていたからです。

 

その中の『次世代起業家育成セミナー』という動画が今回の黒字転換できた理由です。

 

僕はこのセミナーをかなり推していて、医療従事者に限らず「幸せな人生を歩みたい人」は全員視聴するべきだと思っています。

 

詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

理学療法士が副業でも月50万稼ぐことができた秘密のセミナー「次世代起業家育成セミナー」について徹底解説

 

 

あわせて読みたい

理学療法士が副業でも月50万稼ぐことができた秘密のセミナー「次世代起業家育成セミナー」について徹底解説

ネット副業など個人で稼ぐ人たちは全て起業家

ビジネススキルアイキャッチ

資格取得の後が重要!医療従事者が幸せな人生を歩むために絶対必要なスキルはコレ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください