【期間限定無料】副業でも月50万稼ぐことができた秘密

アフィリエイトはねずみ講?ネットビジネスの勘違いを真剣に伝えてみる

ratraceアイキャッチ
かっつん
こんにちは。副業起業家ドルヲタ理学療法士のかっつんです。

 

僕がネットビジネスについて知ったころ、

「稼ぎ方を教えて稼ぐなんて、ネズミ講じゃん!」

と思っていました。

 

しかし、今になると、ネットビジネスはネズミ講どころか、

理解するとただ日常を過ごしていると感じれないほどに

多大な影響を及ぼしていると思えるようになりました。

 

今回は、アフィリエイトや転売はネズミ講?というお話です。

 

この記事を読むと・・・

・アフィリエイト、ネットビジネスがねずみ講ではないとわかる

・詐欺的な商材に引っかからなくなる

・あなたがビジネスをするときに、付加価値について考えられるようになる

 

そもそもなんで怪しいのか

アフィリエイト、ネットビジネスというと

「月100万円稼げます!」

とか

「不労所得も夢じゃありません!」

とか聞きますよね。

(特大ブーメラン)

 

そもそもどうしてそれが怪しいのかというと、

ビジネスの本質を教えないことが多いからなんですね。

 

ビジネスの本質というのは、

稼ぐ手法そのものだけではなく、

付加価値があるのかどうかということです。

 

少しわかりにくいですね。

 

例えば、

ブログで月10万円稼げます。

やり方は、僕と同じことを1万円で10人にやればいいんです。

 

これだと、本質ってわからなくないですか?

 

そもそもどうやって集めればいいんだとか、

ビジネスってなんだとか、

マーケティングってなんだとか、

そういう学校で教わらなかったビジネスの本質に一切触れない商材というのが、

めちゃくちゃ多いです

 

僕自身も、その経験があります。

 

ビジネスの勉強に支払った総額は200万円を越えますが、

そのうち、自分の学びになったものは100万円分ほどです。

 

残りの100万円は、ビジネスの本質を一切説明しない残念な商材でした。

 

例えば、最初に購入した商材は、

紹介記事サイトを量産して、アフィリエイトで稼ぐ

というものでした。

 

5記事のサイトを100個作ればだいたい10万円稼げます的な。

 

どうしてその方法で稼げるのか、どうして集客につながっているのか、

他のことに応用するにはどうすればいいのか、拡大するにはどうすればいいのか、

などなど、疑問が浮かんできますね。

 

「拡大するには、同じ方法を教えればいいんです」

 

なんて言おうものなら、怪しさ倍増ですよね。

 

これはネズミ講だと、僕も思います。

 

いずれ同じ方法で稼げなくなりますしね。

 

 

ビジネスって何?

ネットビジネスはあやしい!

といいますが、

そもそもビジネスってなんでしょう?

 

インターネットビジネスはネズミ講

といいますが、

ビジネスってなんでしょう?

 

これを考えないで、

「稼げます」

としか教えないから、怪しいんです。

 

ビジネスとは、

集客をして商品を売ることです。

 

八百屋さんは

集客をして、野菜を売ります。

 

家庭教師は

集客をして、自分の知識を売ります。

 

ビジネスというのは、全て

集客をして商品を売ることなんです。

 

じゃあネットビジネスというのは?

 

ネットビジネスは、

ネットを使ったビジネスです。

 

つまりネットを使って集客をして、商品を売ることです。

 

そもそもビジネスにネットもクソもないんです。

 

ネットビジネス業界の付加価値

ネズミ講と言われる原因は

「付加価値がない」

とお話しました。

 

ネットビジネス業界の付加価値は全部で5つあります。

 

①自己増殖=お金儲けでお金儲ける

②ビジネス(マーケティング)の知識=教育効果

③物販=経済に直接作用

④ITシステム

⑤サービス

 

この中の①しか考えないと、ネズミ講と言われてしまうのです。

 

①自己増殖=お金儲けでお金儲ける

『お金儲けの手法を教えます』

ということでお金を儲けることです。

 

自分と同じことをやればお金が儲かりますよ。

 

そこに、本質はないことが多く、

自己増殖しか目的にしないと、ネズミ講になりますが、

より教育効果を生み出すことで、ネズミ講ではなくなっていきます。

 

②ビジネス(マーケティング)の知識=教育効果

ビジネスの本質を教えることです。

 

アフィリエイトの手法を教えるだけでなく、

どうしてアフィリエイトが可能なのか、

これからアフィリエイト業界はどうなっていくのか、

そもそもビジネスってなんのか、

などなど、アフィリエイトを通して学べるビジネスの内容は

とても多いです。

 

教育という稼ぐ方法の外に価値を見出すと

怪しさも少なくなります。

 

③物販=経済に直接作用

Eコマースに限ったことではなく、

通信販売など、ネットを活用して物を売ることで、

経済的に価値を与えることができます。

 

アフィリエイトで言うと、その手法を物販に応用することで、

さらなる価値が生み出されます。

 

④ITシステム

ネットビジネス業界が急速に拡大されている要因はIT化の実現です。

 

ネットを通じたサービスもそうですが、

それを自動でやり人の手借りない(人件費を使わない)で

事業を拡大することができます。

 

こんなものがあったらいいな

という理想のツールを作ることでも、

付加価値がありますよね。

 

⑤サービス

最後にサービスです。

 

ネットを通じてサービスを提供することも付加価値となります。

 

ブログでよくある、『悩み解決』は、

その悩みを解決するサービスとも言えます。

 

お金を儲けることが目的ではないですよね。

悩みを解決するという価値があります。

 

まとめ:アフィリエイトは付加価値がないとネズミ講

アフィリエイトが稼ぐこと自体に焦点があてられると、

ネズミ講になります。

 

悲しいかな、世の中の手法のほとんどは

稼ぐ系です。

 

ここに、ビジネスを学んだり、ITツールなどの付加価値があると、

ネズミ講ではなくなっていくのですけれどね・・・

 

僕がよく「起業の勉強が必要」

と言っているのは、

教育効果を出したいからなんですよ。

 

これをすれば稼げます

と教えることもできますが、

それが通用しなくなったら終わりじゃないですか。

 

そうではなく、ビジネスの本質を学ぶことで、

様々なジャンルで適応し、個人でも稼いでほしいと、

そう思っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください