【期間限定無料】副業でも月50万稼ぐことができた秘密

【ブログで稼ぐ】WordPressに必須の初期設定!Google Analyticsを10分で設定する手順をわかりやすく解説!

アナリティクスアイキャッチ

(※このページは2021年8月28日に更新されました。)

 

かっつん
こんにちは。幸せな人生研究家のかっつん(→https://twitter.com/kattunn_01)です。

 

 

WordPressでブログ運営をしていくのならGoogle Analyticsは必要不可欠な必須ツールです。

 

Google AnalyticsというのはGoogleが提供しているアクセス解析ツールのことです。

 

すでに知っている人はさすがですね(^^)

 

ブログで稼ぐことはブログで起業することと同じ意味です。

 

起業をする上で数字の管理ができないのは失敗する原因となります。

 

ネット副業など個人で稼ぐ人たちは全て起業家

 

ブログ副業で失敗しないためにも

必ずGoogle Analyticsを設定しましょう!

 

なお、まだWordPressを導入していない場合は

こちらの記事で、すぐに導入できる方法を解説していますので

参考にしてください。

↓↓↓

【ブログ起業】最初の一歩。全くの知識0の初心者でも30分でWordPressを導入する手順

 

この記事を読むと・・・
  • 数字がわからないというブログでの失敗する要因をつぶせる
  • だれでも簡単にGoogle Analyticsを10分で設定できる
  • ブログのモチベーションが上がる
  • Google Analyticsの見方がわかる

 

WordPressにGoogle Analyticsを設定する3ステップ

それではさっそくWordPressにGoogle Analyticsを設定していきましょう!

 

Google Analyticsを設定する手順は3つです!

Google Analyticsを設定する手順

ステップ1:Googleアカウントから利用登録する

ステップ2:トラッキングコートをWordPressに組み込んで権限を証明する

ステップ3:自分のIPアドレスを除外する

 

 

ではそれぞれ見ていきましょう!

 

 

ステップ1:Googleアカウントから利用登録する

まずはGoogleアカウントでGoogle Analyticsを利用できるようにしましょう。

 

Google Analyticsにアクセスします

↓↓↓

 

「測定を開始」

をクリックしましょう。

アナリティクス設定1

 

好きなアカウント名を入力します。

(ブログ名だと管理がしやすくなります。)

アナリティクス設定2

 

アカウント名を入力して

アナリティクス設定3

 

次へ

をクリックします。

アナリティクス設定4

 

推定の対象は

ウェブサイトでいいでしょう。

アナリティクス設定5

 

次へをクリックします。

アナリティクス設定6

 

 

ウェブサイトの名前、URLを記入してレポートのタイムゾーンを日本にします。

 

業種は適当なものを選んでください。

 

OKなら作成しましょう!

アナリティクス設定7

 

利用規約に同意します。

 

チェックして同意しましょう。

アナリティクス設定8

 

アナリティクス設定9

 

 

これでGoogle Analyticsに登録ができました!

 

続いてトラッキングコードをWordPressに組み込んで権限を証明していきます!

 

ステップ2:トラッキングコートをWordPressに組み込んで権限を証明する

トラッキングコードをWordPressに組み込んで、権限を証明していきましょう。

 

今回は簡単にするために

『All In One SEO』

というプラグインを使っていきます。

 

トラッキングIDをコピーしてください。

 

『All In One SEO』の一般設定の

「Googleアナリティクス」にある

「GoogleアナリティクスID」に

先ほどのトラッキングコードを入力してください。

アナリティクス設定11

 

これで設定完了です!

※保存を忘れないでくださいね!

 

 

注意点ですが、トラッキングコードを複数組み込んでしまうとアナリティクスがバグって正しい数字がわからなくなります!

 

トラッキングコードを組み込む箇所は必ず1か所にしてくださいね!←超重要

 

 

ステップ3:自分のIPアドレスを除外する

続いて、アナリティクスが自分のアクセスを含めないようにIPアドレスを除外しましょう!

 

こうすることで、あなたのアクセスによってアナリティクスの数字が上乗せしてしまうことを防ぎます。

 

Google Analyticsで管理を開きましょう。

アナリティクス12

 

 

「全てのウェブサイトのデータ」にあるフィルタを開きます。

アナリティクス13

 

フィルタを追加します。

アナリティクス14

 

 

自分のIPアドレスを調べておきましょう!

アナリティクス15

 

フィルタ名を入力し

カスタム→除外→IPアドレス

を選択して、IPアドレスを入力します。

 

アナリティクス16

 

このまま保存すれば、あなたのIPアドレスを除外することができます。

 

PC以外にもスマホやタブレット等のアクセスを除外するため、各IPアドレスをフィルタに登録しておきましょう!

 

 

これでGoogle Analyticsの設定は終わりです!

 

あっという間でしたね(^^)

 

Google Analyticsで見るべき3つの数字

せっかくアナリティクスを導入しても数字の理解ができなければ意味がありませんね!

 

そこでブログ初心者さんでもわかるように、Google Analyticsで見るべき数字をピックアップしてご説明します!

 

1:PV(ページビュー)

 

まずは言わずもがなPV(ページビュー)ですね!

 

その期間にどれだけあなたのブログが読まれているかがわかります。

 

 

ちなみにですが、

「行動」→「サイトコンテンツ」→「すべてのページ」

で各ページと全体のPV数を見ることができます。

 

PV数はページが読み込まれるたびに1増えるので、ユーザー数が1でも2ページ読み込まれれば、PV数は2になります。

 

2:UU(ユニークユーザー)

アナリティクス1

 

続いて、ユニークユーザー(UU)です。

 

ユーザー数とも言います。

 

あなたのブログに訪れた人の人数のことです。

 

訪れた人がいくらページをみてもUUは1です。

 

2人訪れれば2、3人なら3です。

 

1人のユーザーが何回ブログに訪れてもUU数は1です。

 

3:ページ/セッション

アナリティクス数字3

 

次にページ/セッション数です。

 

セッション数というのは、ユーザーが一度訪れて、離脱するまでのページ数を言います。

 

一度訪れて、離脱したら1、30分以上経ってからまた訪れたら2になります。

 

ページ/セッション数というのは、一度のセッションで読まれたページ数のことです。

 

この数字が大きければ大きいほど、ユーザーがあなたのブログのページを見ていることになります。

 

ページ/セッション数が大きければ大きいほど、濃いファンがついていると言ってもいいでしょう!

 

 

 

まとめ:ブログ副業にAnalyticsは必要不可欠

以上、WordPressにGoogle Analyticsを導入する手順でした!

 

数字の管理はビジネスの基本中の基本です。

 

しっかりと把握して改善できるようにしていってくださいね!

 

 

あわせて読みたい

理学療法士が副業でも月50万稼ぐことができた秘密のセミナー「次世代起業家育成セミナー」について徹底解説

ネット副業など個人で稼ぐ人たちは全て起業家

次世代束ブログ7つの要素アイキャッチ

【ブログ副業】後発組でも月10万円稼ぎたいなら高単価な次世代型ブログを作ろう!

【ブログ起業】最初の一歩。全くの知識0の初心者でも30分でWordPressを導入する手順

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください